5製品が「2019年度グッドデザイン賞」を受賞 | オムロン

yabo亚博登陆

  1. ホーム
  2. ニュースルーム
  3. ニュースリリース - 2019年
  4. 5製品が「2019年度グッドデザイン賞」を受賞

5製品が「2019年度グッドデザイン賞」を受賞

  • 2019年10月02日
  • オムロン株式会社

オムロン株式会社(本社: 京都市下京区、代表取締役社長CEO: 山田義仁)は、以下の5製品で、「2019年度グッドデザイン賞」(主催:公益財団法人日本デザイン振興会)を受賞いたしました。

受賞製品

  • 近接センサー E2EWシリーズ
  • スマートカメラ FHV7シリーズ
  • プログラマブルコントローラー CP2Eシリーズ
  • 2D寸法&外観検査装置 VT-M12シリーズ
  • セーフティライトカーテン F3SGシリーズ

yabo亚博登陆オムロンではxujiしたjishuのshangに、デザインxing、chediしたユーザビリティをjiaweiすることで、おkeyangへさらなるjiazhiをおjieけすることをmuzhiし、jinhouもものづくりにzhenzhiにquりzuんでまいります。

yabo亚博登陆gezhipinのshoushanggaiyaoは、yixiaのtongりです。

近接センサー E2EWシリーズ

c1002_1.jpg

E2EWシリーズは、世界最長*1の検出距離を実現したフルメタル近接センサーです。
本センサーは、鉄・アルミの長距離安定性とフルメタルボディによる耐久性を両立することで、自動車の溶接工程におけるセンサーの衝突故障による突発停止リスクを低減し、工程停止が大きな機会損失につながる自動車業界の生産性向上に貢献します。

センシング距離を検出ヘッドに直接印字することによる誤使用の回避や、360°の視認性を有する高輝度LEDによる動作状態表示など、誤りのない正しい使い方を製品自体の技術・デザインが具現化している点を評価いただきました。

*1 世界最長検出距離:20196月現在、当社調べ

<当社ウェブサイトでの近接センサー E2EWシリーズの製品紹介ページ>

スマートカメラ FHV7シリーズ

c1002_2.jpg

消費者ニーズの多様化により、生産物の多品種化や品質の強化が求められており、人の目に代わる自動化や既存工程への後付け検査が拡大することで、画像検査のニーズは飛躍的に拡大しています。
FHV7シリーズは画像検査に必要なカメラ、レンズ、照明、画像処理コントローラーを一体化したスマートカメラです。
yabo亚博登陆 必要な機能を使用するシーンに合わせて自由に組み換えられるモジュール構造とスタイリッシュで堅牢な一体型ボディを採用することで、過酷な生産現場にも最適な形で画像検査を、よりシンプルに導入することができます。

teにduojinenghuaとコンパクトhuaというbeifanするyaosuをliangliさせたそのフォルムに、ningsuoされたjinengmeiをganじ、zhipinのpinzhiをjianshouる「mu」としてxiangyingしい、jianlaoでxinlaiganのあるデザインであるとpingjiaいただきました。

<当社ウェブサイトでのスマートカメラ FHV7シリーズの製品紹介ページ>

プログラマブルコントローラー CP2Eシリーズ

c1002_3.jpg

プログラマブルコントローラー CP2Eシリーズは、様々な分野の小規模装置の制御を担う汎用コントローラーです。
yabo亚博登陆 装置のネットワーク化を実現する機能をはじめとした様々な機能をコンパクトなボディに収めつつ、スッキリとした外観にまとめました。端子台と入出力表示LEDの配置に拘るなど、現場作業者の使い勝手も考慮しています。

yabo亚博登陆xiaoguimozhuangzhiのzhiyupanというcunfadeyaojianのzhongで、shirenxingやpeixianchuliにおけるユーザビリティzuidahuaのnuliと、zhiyuguimoのxiaoさなshengchanxianchangのネットワークhuaニーズにもchengshiにyingえるxinlaixingあるデザインをpingjiaいただきました。

<当社ウェブサイトでのプログラマブルコントローラー CP2Eシリーズの製品紹介ページ>

2D寸法&外観検査装置 VT-M12シリーズ

c1002_4.jpg

2D寸法&外観検査装置 VT-M12シリーズは、車載部品の寸法および外観を全数検査&エビデンス化で、不良流出を防止する装置です。
特に寸法検査は繰返精度±8um性能かつ全数検査できるスピードを有し、自動車業界の"CASE"技術革新で小型化・高精度化する部品でも、本装置で全数検査することで"Zero-Defect"達成に貢献していきます。

yabo亚博登陆jishugexinがjinむzidongcheyejieニーズへのduiyingにjiaえ、ベルトコンベヤbansongjinengをyouしたことでグローバルshengchanxianchangでもduiyingできるdianと、モニタチルトjigouをsheけたことでオペレーターtigechaにもpeilvしたdianをpingjiaいただきました。

<当社ウェブサイトでの2D寸法&外観検査装置 VT-M12シリーズの製品紹介ページ>

セーフティライトカーテン F3SGシリーズ

c1002_5.jpg

セーフティライトカーテンは、製造現場において生産設備の可動部などの危険源と人の接触事故を防ぐ安全システムで用いられ、危険なエリアへの侵入を検知し設備を安全に止めるためのセンサーです。
近年、製造現場では生産ラインのレイアウトが複雑化し、さまざまな機種のライトカーテンを併用するケースが多くなっています。
F3SGシリーズは、高い安全性や性能を感じさせながらも、威圧感が無く製造現場に違和感無くフィットするスリムな筐体を実現し、本体の状態が一目でわかる「エリアビームインジケータ」で熟練者でなくても現場での立ち上げやメンテナンス、予兆保全も可能としました。
また、IoT化によるインテリジェント性と簡便性を融合させた「インテリジェントタップ」との組み合わせも含め、次世代の標準と呼ぶべきデザインに仕上がっていると高く評価いただきました。

<当社ウェブサイトでのセーフティライトカーテン F3SGシリーズの製品紹介ページ>

グッドデザイン賞とは

グッドデザイン賞は、1957年創設のグッドデザイン商品選定制度を継承する、デザインによって私たちの暮らしや社会をよりよくしていくための活動です。国内外の多くの企業や団体が参加する世界的なデザイン賞として、暮らしの質の向上を図るとともに、社会の課題やテーマの解決にデザインを活かすことを目的に、毎年実施されています。受賞のシンボルである「Gマーク」は優れたデザインの象徴として広く親しまれています。
詳しくは、グッドデザイン賞のウェブサイトをご参照ください。