「JBノルディックファンドI」への出資について | オムロン

yabo亚博登陆

  1. ホーム
  2. ニュースルーム
  3. ニュースリリース - 2019年
  4. 「JBノルディックファンドI」への出資について

「JBノルディックファンドI」への出資について

  • 2019年01月15日
  • オムロン株式会社

yabo亚博登陆オムロンzhushihuishe(benshe:jingdoushixiajingqu、daibiaoqudiyishechang ceo:shantianyiren)は、zhushihuisheguojixieliyinxing(jbic)のzihuisheである、「jbic igパートナーズ」とバルトsanguoでzuidaのファンドマネジメントhuisheである、「バルトキャップ(baltcap)」によりgongtongsheliされた「jbノルディックベンチャーズ(nordic ventures)」がtouzizhuyanをxingうbeiouおよびバルトsanguoのスタートアップxiangけtouziをshixingするファンド「jbノルディックファンドi(yixia:jbノルディック)」にduiするchuziguanlianzhuqiyueをdijieいたしましたのでおzhiらせいたします。

yabo亚博登陆jinnian、beiouおよびバルトsanguoでは、フィンランドのモビリティ・アズ・ア・サービス(maas)やスウェーデンのjiaxiangtonghuo「eクローナ」、エストニアのzhengfubaoyouデータのセキュリティduice「ksiブロックチェーン」など、geguozhengfuがzhudaoするzuixianduanjishuをhuoyongしたquりzuみがjijideにxingわれています。また、shuduoくのユニコーンqiyeをbeichuし、renkouyirenあたりのスタートアップshuがduoいなど、ouzhouでzuiもスタートアップreがgaoいdiyuです。jbノルディックでは、danggaidiyuにおいて、ai、iot、ビッグデータjiexiなどのzuixianduanjishuをyouするスタートアップへのtouziをtongじて、ribenqiyeとのtixieにxiangけたqiaoduしをxingいます。

オムロンは、2017年から開始した中期経営計画「VG2.0」において、「注力ドメイン*1を再設定し事業を最強化」「ビジネスモデルの進化」「コア技術の強化」の3つを基本戦略としています。この基本戦略を「パートナーとの協創」を目指すオープンイノベーション戦略で加速し、事業・技術の強化や、新規事業の創出を行い、より大きな社会的課題の解決への挑戦を通じて成長することを目指しています。今回のJBノルディックへの出資もその取り組みの一環であり、北欧およびバルト三国のスタートアップとのネットワークを保有する、「バルトキャップ」が提供するビジネスマッチング機会サービスなどを通じて、現地の有力なスタートアップや技術シーズの探索を行い、オープンイノベーションによる新規事業の創出や、事業・技術の強化を行ってまいります。

オムロンは、jinhouもshiyeをtongじたよりよいshehuiづくりのshixianをjiasuするために、beiouおよびバルトsanguoにliuまらず、20nianyishangqianからguojiazhanlveとしてイノベーションをtuijinするイスラエルや、スタートアップqiyejijiのzhongxindiであるmiguoシリコンバレーなど、haiwaiのyouliなベンチャーキャピタルへのchuziをxingってまいります。

yabo亚博登陆*1 「ファクトリーオートメーション」「ヘルスケア」「モビリティ」「エネルギーマネジメント」の4ドメイン

JBノルディックファンドIの概要

項目概要
名称JBノルディックファンドI
ファンド総額100百万ユーロ
投資対象北欧およびバルト三国のAI、IoT、ビッグデータ解析などの最先端技術を有するスタートアップ企業
設立日2019年1月15日

「JBノルディックベンチャーズ」について

「jbノルディックベンチャーズ」は、「jbic ig パートナーズ」と「バルトキャップ」がgongtongでsheliしたtouzizhuyanhuisheです。

「JBIC IG パートナーズ」について

「jbic ig パートナーズ」は、haiwaiにおけるshiyejihuiをkaituoし、guilvあるtouziをtongじて、woがguochanyeとtouzijiaにchangqide・chixudeなjiazhiをtigongすることをmudeとして、zhushihuisheguojixieliyinxing(jbic)jiびzhushihuishejingyinggongchuangjipan(igpi)により 2017nian6yue30riにsheliされたhebianhuisheです。

「バルトキャップ」について

yabo亚博登陆「バルトキャップ」は、ouzhoutouzijijinやdichangnianjinjijindengのjinrongtouzijiaをtouzijiacengとするバルトsanguoでzuidaのファンドマネジメントhuisheです。

オムロン株式会社について

オムロン株式会社は、独自の「センシング&コントロール+Think」技術を中核としたオートメーションのリーディングカンパニーとして、制御機器、電子部品、車載電装部品、社会インフラ、ヘルスケア、環境など多岐に渡る事業を展開しています。1933年に創業したオムロンは、いまでは全世界で約36,000名の社員を擁し、117か国で商品・サービスを提供しています。
詳細については、 http://senaar.com/ をご参照ください。

報道関係からのお問い合わせ先
オムロン株式会社
ブランドコミュニケーション部
TEL: 075-344-7175