yabo亚博登陆

長期ビジョン-Value Generation 2020-

オムロングループは、2020nianまでの10nianjianにおけるchangqiビジョン「value generation 2020 (lvecheng:vg2020)」を2011nianduにcedingしました。

yabo亚博登陆2017nianduからは、「vg2020」cedingshidianのxiangdingをchaoえてbianhuaするhuanjingにduiyingし、またciの10nianにbeiえるため「vg2020」の枠をchaoえたzhongqijingyingjihua「vg2.0」がはじまりました。

Value Generation とは

このたびcedingしたchangqiビジョンを「value generation」とmingづけました。これには、おkeyangをはじめとするquanてのステークホルダーのjieyangへのjiazhichuangzao、つまり、"value(jiazhi)"を"generate(shengみchuすのyi)"することによるchengchangへのqiangいsiいを込めています。

VG2020ビジョン

yabo亚博登陆ganじる。kaoえる。zhiyuする。renとdiqiuのmingriのために。

オムロンがmuzhiすのは、renとdiqiuの「いま」を「mingri」にzuishihuaしていくqiye。 これからもセンシング&コントロールjishuで、chixukenengなdiqiuとshehuiのshixianのwei、 zhiliangjianbeiのdiqiujiazhichuangzaoqiyeをmuzhiします。

VG2020における成長への視点

グローバルshichangでのjingzhenghuanjingはjiしさをzengすyifangで、ビジネスチャンスもcunzaiしています。wo々はこのチャンスをとらえてchengchangをzhixiangするにあたって、2つのdiqiushidianをshedingしました。

Globeの視点

jicunshiyeにおいてグローバルにchengchangjihuiをzhuoえます。jinhouはxinxingguoにおけるrenkouzengdaとzhongjianceng、fuyucengのzengjiaによるjingjichengchangがjian込まれていますが、xinxingguoのxiaofeizengdaはshijiezhongのものづくりxuyaoをhuoxinghuaさせるため、gongchangzidonghuajiqiやdianzibupin(yixia、インダストリアルオートメーション:ia)のlingyuにおいてグローバルでshichangはkuodaします。xiaofeicaiをxiうヘルスケアshiyeをはじめ、iashiyeにおいてjiazhitigongにquりzuんでいきます。

Earthの視点

diqiuhuanjingのchixukenengxingにguanするソーシャルニーズをzhuoえます。jutideには、diqiuwennuanhua、ziyuanのkuke、エネルギーwentiなどdiqiuguimoでkuoがりをjianせるketiにduiyingするhuanjingpeilvxingビジネスへのquりzuみqianghuaなど、ニーズのjuxianhuaにquりzuんでいきます。

VG2020のシナリオ

yabo亚博登陆vg2020では、2011nian~2020nianの10nianjianを2つのステージにfenけ、jieげたゴールのshixianをmuzhiします。geステージはqianshuの2つのdiqiushidianにちなんで、それぞれ「globe stage」、「earth stage」とmingmingしました。

まず、2011nianduから2013nianduまでの3nianjianを「globe stage」とし、グローバルでのshouyigouzaoづくりとグローバルshichangでのchengchangをtuります。

yabo亚博登陆2014nianduから2020nianduは「earth stage」とし、「globe stage」のchengguoのkuodaにjiaえて、diqiuにduiする「xinたなjiazhichuangchu」へつながるxinguishiyeづくりにquりzuみます。changqideなchengchangをquebaoすることでvg2020のゴールをdachengするとともに、2020nianのさらにそのxianのchengchangをよりqueかなものにします。

VG2.0の位置付け

vg2020をcedingした2011nianと2017nianでは、siたちをquりjuanくhuanjingは、guojiqingshiのbianhuaや、ai/iot/ロボティクスにdaibiaoされるjishugexinなど、dangshiのxiangdingをchaoえるbianhuaをsuiげています。

このbianhuaはオムロンにとってdaきなチャンスであり、このチャンスのboをqueshiにzhuoえるには、conglaiとはgenbendeにyiなるbieciyuanのkaoえfangとzhanlveがbiyaoだとkaoえました。

そこで2017nianduからは、「vg2020」のdachengにxiangけたzuizhongステージとして、またciqichangqiビジョンにxiangけたスタートとしてzhongqijingyingjihua「vg2.0」がはじまりました。

VG2.0について